ワリオワールド(1)


GCワリオワールド」。近所で新品が大安売りの2980円だったので買ってみる。実は去年のE3で見たときから期待していた作品だった。前のプロジェクトのスタッフとか、ジャイアントスイングで他の敵を巻き込んでいくムービーを見て「こんなゲームを作りたい! こうしましょう!」とかゆってたし(無視したけど)。結果から言うとすげーしょぼい感じ。トレジャー製作だから、ガンガンに攻めてくるかと思ったんだけど、任天堂ブランドで出したアクションの中ではサイテーな感じかも。プレイヤーアクションと、ギミックだけを作って、それをただマップに並べましたって感じ。アクションの一つ一つも磨きこみがすごい甘いし、世界観もぐだぐだだし、始めて5分ぐらいでぐったりしてしまった。任天堂ゲームキューブになってから進めているコラボレーション戦略ってホントに正しいのかな?と不安になってしまったよ。製作者側が作りたいものを作れてる感じがしないんだよな。最初の大きなステージを全部クリアしたので4分の1ぐらいは遊んだはず。もう少しだけがんばってみる。