lovefool

たかなべが、ゲームやそれ以外の関心事を紹介します。

  ラヴフール(www.lovefool.jp) * * * * * * * * *

ビハインド

takanabe2010-03-04



日々いろんなアウトプットをして、その中でもストレスや検閲がなく、心に近いものほど、自分の分身のように思ったりする。意図せずに出しているアウトプットも実は同じかそれ以上の情報を持っているんだけども、そっちは大事にされない。大事にされないほうを誰かが「見たよ」と指摘すると「プライバシーの侵害だ!」みたいな話になる。自分のペルソナがコントロールから外れて、崩れそうになるから、怖くてそう言うんだと思う。誰だってゴミ集積所に出したつもりのものを「見たよ」なんて言われたら、怖いもんなぁ。


iPodに家のCDや音源をすべて突っ込んで外に出られるようになった時、誰かが自分のライブラリを見ても恥ずかしくないように、その選曲を整えたりした。整えた上で「今この曲を聞いています」みたいなログをブログやtwitterに吐き出したり。誰がいつどんな曲を聞こうが、誰のライブラリがどうであろうが100%興味ないと思うけどね。でもそうやって積み上げるログで、自分と言うペルソナが1段階解像度を高める、と思っていた。香水やアクセサリーをまとうみたいに。


でもそれって、最新最高のガジェットに何度買い換えても作業効率がなんら上がってないオタクみたいなもんで、そういう行為を積み上げている自分が好きなだけなんだろうな。ネイルアートをどんな柄にしてもらったとか、久しぶりに髪をばっさり切ったとか、話題の店でかわいいケーキを食べたとか、そういうのには関心を持ってもらいたくて、でも客観的には興味がないものばかりで、誰かがマナー違反だったとか、誰と付き合ったとか別れたとか、変な性癖があるとか、そう言うペルソナとは切り離したいものの方が需要があったりする。インターネットがなかった時代、近所の噂話をするおばさんたちを醜く思ったけど、顔を突き合せないだけで、以前よりもっと下品に広がっているような気がしてる。


見せたい自分だけを見せて自己満足して、顔のない誰かの見られたくない部分や心の闇を笑って、自分はそれよりまだマシだなんて勇気付けられたりする。それってコミュニケーションなのかな。自分より低い(低く見える)人を見つけても、自分の居場所が上がるわけじゃないし、自分が最低ではないという保証にもなってない。自分がうれしいログだけを積み上げても、自己催眠には有効だけど、闇が消えるわけじゃない。


逃げていくように見える美しさも、付きまとうように見える醜さも、どちらか一方にしか触れ合えないなら、それはその人や事を知ったことにはならないだろうな。あるがままでいるとか、あるがまま受け止めたいけど、それがそもそもおっかないんだろなー。現実ちょう怖い。