lovefool

たかなべが、ゲームやそれ以外の関心事を紹介します。

  ラヴフール(www.lovefool.jp) * * * * * * * * *

foursquare

takanabe2010-02-17



http://foursquare.com/
位置情報とひもづけたコミュニティ+ちょっとゲーム要素みたいなサービス。自分が行った場所先々で、iPhoneアプリを起動してリストから今いる場所を指定して「Check-in」ってボタンを押すと「そこにいます」ってことがfoursquare仲間に通達される。今いる場所付近で発せられたコメントを見ることも出来、そのコメントした人のTwitterFaceBookに飛ぶことも出来る。何度もおんなじところにCheck-inするとその場所の主(Mayer)になることが出来て、人気があるところだと取り合いになる。Mayer以外にも、Check-inの仕方によっていろんなバッジが手に入る。「連日夜に出かける」だとか「30箇所違うところでCheck-inする」だとか「1時間で同じ場所に50人以上がCheck-inする」だとか。条件は伏せられていて、時々バッジ獲得の通知が来ると妙にうれしい。僕は7個集めたところ。


会社のそばの喫茶店でご飯を食べていてCheck-inしたら、その店のMayerが女の人だった。で、顔写真が載ってたんで、まさかなぁ、と思いながら店内を見渡すと、うん、まさにその人がいました。そんな出会い系まがいなこともアリ。そして目の前にその人がいるのを知りながら、その人のTwitterとかFacebookとか見ちゃって、無駄にドキドキした。都会でしか面白くないだろうし、起こりにくいことかもしれないけどね。


「店長が変わって味が落ちた」とか「閉店セール月末まで!」とか、そんな他愛もないけど、でもひいきの店に対するコメントだと、発言者のその人となりに興味がわくこともある。もちろんストーカー的な意味合いで怖い部分も同じぐらいあるけど。こないだも家の沿線を使っているだろうおっさんからフレンド申請が来て、まぁ、断ったしね。Check-inも会社近辺とか出先に限った方がいいんだろうなって思えた。フレンズ登録した同士は、Check-inするたびに相手の画面に「今ここにチェックインしました」という通知が出る。かなりの頻度になるので、僕はうざいと思ってほとんどを非通知にしてるけど、ごくたまに、自分の近辺に知り合いが来ていることを知ったりして、それもまぁ、悪くない。


iPhoneが必須なので(GPS付きケータイでも出来るらしいけど未確認)、ユーザーも必然的にIT系、サブカル系が多くて、年齢層も30前後、持っているカメラがGR DIGITALだとかヘッドフォンは割と高級めだとか、TwitterFacebookも当然のようにアカウントを持ってるだとか。そう考えると、Check-inしがちなところも似ちゃうだろうから、効率の良い出会いサイトだと言えないこともない。そうやって同じ時間や空間を、違ったレイヤーやフィルターで切り取るサービスやコミュニティが増えていくんだろうなって思えた。生活の当たり前のリズムの中に、ビジネスがいかに自然に忍び込めるかっていう切り口でもあるね。