lovefool

たかなべが、ゲームやそれ以外の関心事を紹介します。

  ラヴフール(www.lovefool.jp) * * * * * * * * *

どんどん似合うように


元同僚の結婚式に呼ばれたので半年振りぐらいに金子に髪を切ってもらう。「髪が薄くなったのを隠す感じじゃなく、もともと薄かったよ?」ぐらいの感じにしてとリクエスト。いつもどおりのツンと立てる感じの髪型に収まる。でもやっぱさすがのバランス感覚だな、と感心。


早めに行こうと家を出たら事故で電車が止まっていて焦る。地下鉄を乗り継いでなんとか乾杯の瞬間に間に合う。ビルの屋上で、プールとかあって、みんなバッチリスーツやドレスで、僕は2次会だからとカーディガンなんかで濁していて、大変ばつが悪かった。


夜遊び好きな悪ガキどもの集まりなので、一緒にいる女性達が異常に華やかで困る。スパークリングワインみたいなキラキラした女の子ばっか。お嫁さんも例外なく綺麗で。同じゲーム業界で働いているはずなのに世界が違いすぎて、一気に歳を取った気になった。


同僚は忙しい中、わざわざ僕のところまで来て話しかけてくれた。とても優しく強い意思を持った男だと思う。僕にとっては弟と兄貴の両方の価値を持った存在。僕にはないストレートな「男らしさ」がある。いい家庭が築けそうだ。


帰りのエレベーターで悪ガキどもの兄貴分みたいな人たちが「こうやってこいつらの結婚式とかに何度か出てるとさ、最初は借り物みたいだったスーツ姿がどんどん似合うようにもなってきてさ、オレも歳をとってきたなってさ‥」とか言ってて、なんだかまぶしかった。