lovefool

たかなべが、ゲームやそれ以外の関心事を紹介します。

  ラヴフール(www.lovefool.jp) * * * * * * * * *

映画「ファイトクラブ」

ファイト・クラブ [DVD]

ファイト・クラブ [DVD]

映画「ファイトクラブ」を見た。海外のジャーナルで「大した内容もないくせに、人生の大事な秘密でも詰まっているかのような子供だましな映画」と酷評されていたのと、えりなちゃんがやたらに褒めちぎっていたという偏った前知識の中で、おはスタ山ちゃん吹き替えモードで見てみたよ。うーん、そのどっちの気持ちもすげえ分かるって感じかなぁ。映像でドキドキ出来る部分も多いんだけど、人生を語るセリフが多くて、その上、最初から最後まで主人公のナレーションがべったりくっついているので、なんだか映画という入れ物が本当に正しかったのかはちょっと疑問かも。子供だましかどうかは、うーん、そうだな。例えばこれを映画館で観て、1800円分何かを取り返してやるぞって感覚で観てしまうとそう思えるかも知れない。でも、僕はこの映画はギャグ漫画だと思った。いや、星新一かなぁ。世にも奇妙な物語でもいいんだけど、ありきたりのメッセージ(素材)にガックリするんじゃなく、その料理の仕方を見る感じ。あー、ここはこう料理したんだ、なるほどーって、瞬間瞬間に楽しんでいく方がいいんだろうなって思った。登場人物に感情移入するんじゃなく、神様視点で物語の外側からのぞき込むようなつくりだ。僕のように、感情やメッセージがまずありきで、そこに必要なストーリーを肉付けされてないと気が済まない人には、やや向いてない感じ。だから言葉は悪いけどオンナ子供向きな映画かも知れない。小説「ライ麦畑でつかまえて」みたいな、思春期を過ぎてしまうとなかなか心を打たない感じの、熱。ブラッドピッドの肉体美も暴力も、人生を見限ったオトナ達の解放のヴィジョンも、なんか寂しい懐かしさの中で目を細めてしまうよ。