才能がないのに、「ある」と信じこんで努力していると、大変な苦労を強いられることになります。それでも、20代のうちは立て直しがきく。「30歳をすぎて、才能があるくせに世の中に出られないのは、そりゃあ性格の問題だよ」と、ある人にいわれて、僕はあきらめがついたんです。性格をあきらめたのではなく、「自分には、創作の才能がない」と認められたんです。

http://ginzuna.tumblr.com/post/105958869116/2