lovefool

はてなダイアリー版(1995〜2018)の過去ログです。更新はありません。

買い物日記


先週から散財が多い。


・ゲーム「バイオハザード」6800円
・ゲーム「ラクガキ王国」6800円
・ゲーム「巨人のドシン」6800円
・ゲーム機「カードeリーダー」5800円(カナにもらった)
ポケモンカードe約500円
どうぶつの森+カードe約1000円
・どーもくんカードe約500円
・デザインの本、5冊約15000円
山本直樹「おうちに帰るまでが遠足です」1000円(←タイトル微妙に違うかも)
・文藝「岡崎京子特集」1200円
・CD「THE WORLD IS MINE / くるり」3000円
・オレンジ色のシャツ500円
・オレンジ色のカーディガン500円
ユニクロのソフトパンツ2900円(カナにもらった)
ガンダムの本2冊3000円
・ゲーム雑誌3冊2000円


書いてみて嫌になってきた。まだあったような気がするけど、忘れてることにしてみる。だって無駄なものは買ってないもーん。


昨日は天気が良かったので代々木公園に花見に行った。暴風で砂煙がすごかった。途中でプリングルスのキャンペーンをやっていたので、黄色いトレーナーを着たインド人が町のあちこちに立っていた。カレー味は、カレー味というよりカレーに入っているジャガイモ味だった。物足りないぐらいの感じが逆に後を引く。雑貨屋で朝食用のプレートを買った。白くてオレンジ色の柄がついている。お揃いのマグカップが乗るので、カナの朝ご飯にちょうどよいでしょう。東京の桜は色が薄い気がする。電車に乗ってると僕の目には「すごく咲いた桜」がいっぱい見えるのに、カナの目には「桜」だと映っていないときがあるくらいだ。色が淡いのでうす曇の空の色に溶けてしまっているからかもしれない。


家に帰って「ラクガキ王国」と「バイオハザード」をちょっとだけ遊んだ。ラクガキ王国は自分で書いた絵が立体になって動き出すというすごいゲームだ。画風がクレヨンっぽいタッチになっていたりしてなかなかやさしい印象。RPG仕立てでツールの使い方や戦い方を少しずつ教えていってくれるゲームのようだ。カナは自分の描いたモンスターに「ちんろん」という名前をつけた。「ちんろん」ってなんなんだろう。バイオハザードは「1」が一番怖いと聞いている、「2」しかやったことがない僕はゲームキューブ版が初体験。始める前に「ゲームに思うことを教えてください。1:登山のように険しいもの 2:ハイキングのように楽しいもの」とあって、ぬるいゲームマニアの僕は何の迷いもなく「ハイキング」を選んだのに、たった5分後、最初に現れたゾンビにあっさり殺されました。どこがハイキングやねん。


3月中にやらなきゃいけないこと、やりたいことがたくさんある。


青色申告のソフトを覚える。
青色申告の帳簿のつけ方を習いに行く。
・作品集で足りなかったところを補う。
ダンバインのプラモデルを作る。
・エッジを解約する。(違約金を払う)
・すぎのと石井に強く勧められた「超時空要塞マクロス 愛おぼえていますか」という映画を見る。(目から血が出るほど、だそうだ)
カウボーイビバップのDVDを借りたけど海外の奴なのでリージョンフリーのプレイヤーを探す。(あるいはiMacのリージョンコードを外すための時間を割く)
・池田君に薦められた「黄色い本」「棒が一本」という本を探す。
・シンクが置いていった「鬼武者2」をやる?
・名刺を刷ってカッターで切る。
・週末、カナの友達が泊まりに来るらしいので、テレビの上のロボットを押し入れに隠す。
・同様に女の子がいる間トイレをつまらせないようにがんばる。(何を?)


そんな3月。

ゲームソフト売上ランキング 3月11日〜3月17日

http://www.dengekionline.com/soft/ranking/ranking.htm

鬼武者2 78.2万本
巨人のドシン 4.0万本
ゼノサーガ 37.2万本
ロックマンエグゼ2 27.2万本
どうぶつの森+ 38.9万本
動物番長 9.5万本